2019/05/25(土曜) 16:48

1年生の課題添削が(-_-;)

本日2つ目のブログです。

さっきまで、

補習及び追試に来た小学生をフォローしながら、

春課題の中学1年生の添削をしていました。

※2年生は昨日で完了したので、来週火曜日に返却予定です。我が子の学習状況が気になる保護者様は是非ご覧下さい<(_ _)>

が…

やはりというべきか、

半端じゃなく時間がかかります。

一番ひどい状況にあった子の課題に関しては、

英数2科目添削で1時間(-_-;)

★ピリオドが無くても〇

★YesやNoの後ろのカンマが無くても〇

※あんなに言ったのに( ノД`)シクシク…

★1文字目が小文字でも〇


まだ、×になっているのなら良いのですが、

非常に威勢の良い






だらけ(-_-;)

何とか今月中に返却したいので、

マッハで頑張りたいと思います。

で、今日はここからは…

✓夏期講習時間割(中学2年生)進行(←中3は昨日で完成)

✓6月号NEWSの誤字脱字最終チェック

✓受験生スタレコ作成(6月分)

✓修学旅行の振り替え授業日設定(小6、中2)

✓体験前面談1件

となっています。

昨日の打ち合わせを経て、

HP関連の作業も入ってきますので、

より慎重に、よりスピーディーに…

進めていきたいと思います。

おし、頑張ろ!
カテゴリ: 塾のこと・・・
さて。

中総体まで3週間となりましたが、その前に…

いよいよ今年度1回目の定期を迎える子たちがいます。

来週月曜日には外中で、金曜日に土崎。

現状は個人差がありますが、

まずは外中生は今日、明日でしっかり仕上げて、

月曜日の本番に挑んで欲しいと思います。



では、タイトルの件です。

どの子にも当てはまるのですが、

特に受験生…

改めて考えて欲しいのです。



勉強の成果を出すのってそんなに甘いもんじゃないですよ?



当たり前ですが、

個人差はあります。

が、ごく一部の子を除けば、

成績を上げる、

学力を上げる、

ってのは、

そんなに簡単じゃないんです。


にも関わらず…

どうにもそこを甘く考えているように感じてなりません。


今までも何度も何度も言ってきましたが、

毎日2時間やった。

毎日10ページやった。

そんなのは、勉強の成果という意味においては何の意味もなさないのです。


1つでも多く覚えた。

1つでも多く解けるようになった。

思考できるようになってきた。


こういうのが勉強の成果であって、

極論…

ノートに500階単語練習をしても、


テストの時に書けなければ意味が無い


わけです。

にも関わらず、そこに意識が向いていない…

だから、

✓宿題が終わった(出来るようにはなってないけど)

✓2ページ単語で埋めた(覚えてはいないけど)

✓計算練習をやった(分子が多項式の分数計算のやり方は分かってないけど)


という状況なのに、

それをもって「勉強」と考えてしまっている子がまだまだ少なくないと思うんです。


でも、実際に…

急激にであれ、じっくりであれ、

結果を出している子たちは


しっかり覚え、解けるようになっている


という段階までやりきっているわけです。

当たり前ですよね…

だから点数が、成績が上がっているわけですから。


でも…

それを日々の勉強でしっかりやりきるというのは、

口で言うほど簡単ではありません。

いや…

かなり苦労が伴うんです。


事実…

私は、大学入試の受験勉強期間…

苦しくて毎日のように泣いていました(マジです)。

私は、中学生の頃…

身体能力が高くないので、サッカーが上手くなりたい一心で「辛い」という思いも大きい中で毎日走り、リフティングの練習をしていました。


でも、それぞれ…

そんなに簡単に成果が出たわけではありません。

大学入試に関しては、必死に…本当に必死で勉強して、やっと4ヶ月目くらいからでした。

サッカーも、試合の中で「走れるようになってきた」と実感できたのは、半年くらい経ってからでした。


加えて…

大学入試の受験勉強期間、本気で勉強したその時の経験があったから今があります。

毎日走っていたから、高校生になった時には陸上部の長距離選手と対等に走れるくらいになってました。


そう…

短期的にではなく、

長期的に…

しかも、その過程においては自分に負けずに、

継続的に努力をしなければ、

そんな簡単に成果なんて出るもんじゃないんです。

って私は思うんです。



ちょっと疲れたから…

ちょっと眠いから…

今日はお腹が痛いから…

今日は頭が痛いから…

そんなんで、勉強を必死にやれない子が、

そんな簡単に学力が上がると思いますか?

そして、

逞しさを、強い精神力を身につけることが出来ると思いますか?


勉強は甘くない…

ということをしっかり自覚し、

今日も頑張って欲しいと思います。



追記

甘くない、辛い勉強ですが、そこを越えると…

何と「楽しい」という境地が待っている…

これも勉強もスポーツだと思います。

早くその段階に到達して欲しいなって…

切に願います。
カテゴリ: 塾のこと・・・
私が感じたドイツ~その2~価値観の違い
 
たった一度行っただけで、何を偉そうに…
 
なんて聞こえてきそうですし(笑)、
 
まぁ、価値観の違いってのは「あるある」な話なのですが。
 
でも、心の底から感じました。
 
価値観の違い。
 
 
具体的には、
 
仕事観及び働き方
 
人生(生活)における仕事の優先順位
 
を真っ先に感じました。
 
まず、仕事観及び働き方に関してですが、
 
ドイツ人は良い意味でサービスを追求していない。
 
というよりも、
 
語弊を恐れずに言えば、
 
顧客満足?
 
 
 
そんなの関係ねー!
 
 
 
というのを感じました。
 
前の記事にも書いたような気もしますが、
 
まずは空港の職員も…
 
目の前にトラベラーがいなければ、
 
携帯ゲーム(笑)
 
パスポートチェックを終えたら、
 
携帯ゲーム(笑)
 
隙あらばSNS(笑)
 
そんな感じ。
 
 
加えて…
 
ドイツのスーパーのレジのおばちゃんは座ってレジ打ち。


 
 

自分で撮ったはずの写真が見当たらないので、森君に送ってもらった実際の画像

 


 
これ…
 
日本では考えられないですよね。
 
でも、
 
先入観無しで考えれば合理的というか、
 
何の不思議もないというか…

別に座ってても問題ない。

加えて、

客は自分でこのベルトの上に商品を乗せ、

レジのおばちゃんがベルトを動かして目の前に持ってきて、

バーコードスキャンして再びベルトに戻す。

で、客は自分で商品を買い物バックに入れて帰る。

※ちなみに、ドイツは殆どの人が買い物バック持参でした。
 




自分が宿泊したアパートの1階にあるキオスクのおじさんもそうでした。

レジ打ちしながら友達と電話(笑)

アムスのDBのおばさまもです(←しつこい(笑)


え?何??

ドイツの車掌がなんて言おうが、

私は知らないわよ(-。-)y-゜゜゜



これ、日本なら本当に親切な対応をしてくれると思うんですが、

まぁ…

ドライ(笑)


ついでに言えば、

トイレの使用量を受け取るバイトさんもでした。

向こうのトイレは基本有料なのですが、

※金額はそのトイレによって結構違う。

お金を入れれば自動で入れるとこもあれば、

入口にお金を受け取るスタッフがいるトイレもありました。

で、そのスタッフ…



ビール飲んでる(笑)

初めてその光景を見た時は衝撃でした。

おいおい…




仕事中やがな…




※ちなみに、ドイツは喫煙と飲酒にもかなり寛容だと思いました。スタジアムでも、普通に観客席でタバコを吸いながら試合観戦してるし(笑)、歩きたばこもそこかしこで。しかも…灰皿も「そんなに必要か?」ってくらい至る所にあるのに、みんな道路にポイ捨てしてるし(笑)

そういうところで、まぁカルチャショックを受けたわけです。


で、もう1つ…

人生における仕事の優先順位も違うのかな…と。

まぁ、これは「国柄」というよりも「個人差」の方が大きいように思いますが…

私は所詮4泊だったので本当に限られた側面しか分かりませんが、

森君の話を聞いていても、


仕事は生活の為


という位置づけなんだと思います。


勿論、それは私も同じです。

生活の為ってのはあります。

が、それだけじゃもったいないじゃん…

って私個人は思ってます。


どうせ働くなら、

そこにやりがいを求めたいし、

充実感や達成感も得られるような仕事がしたい。

自分自身仕事を通して成長したいし、

自分が何らかの形で、

誰かに貢献できるような仕事がしたい…

だって…

60歳で定年だとして、

幼少期が6年。

学生として生活する期間が、大学まで行って16年。

で、仕事をして生きる期間が38年…

学生として生きる時間の倍以上の期間を「仕事」をして生きるわけです。

じゃあ、折角なら…

好きな仕事をしたいし、

辛いことは沢山あれど、

楽しい仕事をしたい。


でも、そこんとこの価値観は結構違うのかな…と。



で、今回の旅行の目的に戻るのですが、

仮にドイツで学生時代を過ごしたとしても、

就職の際に日本人は価値観で戸惑うのかもしれないな…と。


これに関しては自分もちょこちょこ隙間時間で調べたり、

実際にそういう生活をしている人が発信してるブログを読んだりしてますが、

森君も同じように考えているようでした。



ということで、

中途半端ですが目が限界なので、

続きは後日に…

眠気と闘いながら書いたので、

いつも以上に支離滅裂な内容になってるかもしれませんが、

ご容赦ください<(_ _)>



余談ですが、

先ほどHPの打ち合わせを終えましたが、

新HPへの意向は来週以降になりそうです。

が…

ブログの更新がこれまでよりかなり楽になりそうです。

うれP…

こちらも準備を進めていきます。



最後に…

今月になって、新加入の講師陣が授業デビューしています。


これに関しては、

しっかり時間を割いてブログに更新していきます。


が…

4人とも日々前進してくれているように思います。


良いな…若さって。

でも、こうやってオッサンになって思うのは、

おっさんも良いもんだよ(笑)


全員卒塾生ですが、

日々学び、

日々楽しみ…

充実した学生生活を過ごしながら、

後輩たちの為に尽力して欲しいと思います。


ということでそろそろ帰ります。
カテゴリ: つぶやき
時間が空いたこのシリーズの続編を書くつもりでしたが、

学童スクールの夏休みのイベントについてのMTをしていたら、

あっという間に1時間が経過し(苦笑)、

こんな時間になってしまいました。

ので、夜にでも書こうと思います。

ただ、昨日ヤホーで見つけたこの記事

凄く興味深く、

面白かったです。

余談ですが…

昨日、アキスポ&アキガク代表の光平さんと意見交換する中で海外の話になりましたが、


やっぱり日本って良いですよね!


って結論に落ち着きました。

私のこれまでの人生での海外経験は、

✓高校の時サッカーで行った韓国遠征

✓大学の時短期留学で行ったマレーシアとシンガポール

くらいのものですが、

光平さんはいろんな国での生活経験があります。

スペイン

ブラジル

オーストラリア

他にも数か国行っているようですが、

海外を経験しているからこそ、

日本の魅力・素晴らしさに気づけるってのはあるんだと思います。


そう考えると、

世界で最高の国第2位

ってのもそれなりに頷ける部分も有ったりして…

ということで話を戻しますが、

今夜にでも書きたいと思います。


テーマは「仕事観」ってことで。


ではお仕事ガンバリマス。

カテゴリ: つぶやき
まずはお礼からです。

Hか…

わざわざのお土産有難う!

楽しい思い出を胸に、

これから中総体、定期としっかり頑張ろうね。



そして、もう1点…

ドイツシリーズですが、

書こうとは思いつつ、

日々の仕事の期限を守るのに必死な日々ナウです(笑)。

保護者会のアンケートにわざわざ「続編楽しみにしてます」と書いて下さる保護者様や、

保護者会後にオランダの話をしてくれた保護者様もいらっしゃいましたが、

時間を作ってちょこちょこ書いていきたいと思いますので、

気長にお待ち頂けますと幸いです<(_ _)>



さて、それでは表題の件です。

昨日は中学3年生の一斉でした。

現在3年生は、

数学=平方根の乗除

英語=不定詞

を勉強中。

ですが、

月曜日の授業終わりに先週までの内容を踏まえて念を押しました。



良い?

先週もだったけど、

月曜日にやった内容を全く復習しないで、

水曜日にはすっかり忘れてしまっている子がいたよね?

で、その時にも言ったよね?

何時間も!ってことじゃない。

でも、最低限の復習をしないからこうなる。

いや、やらなくてもしっかり出来るようになっているんなら、

それは良い。

それは個人差だから。

でも、自分はやらないとまずいよな…

って思う子は、

絶対の今日の内容を復習してね?







そして迎えた昨日の3Bクラスの数学。

わざわざこのブログに書いているわけですから、

ご察しの通りです(-_-;)

月曜日の導入としての理解度は決して悪くはありませんでした。

が、

復習をしていないが故に、

そこから前進するどころか後退しているわけです。



ですから、言いました。















いつまでこんなこと繰り返すの?





















分かってる。

でも、行動が変わらない…

のであれば。

それは「分かってない」というのです。

本当に分かっているなら。

行動が変わるはずなのです。


実際…いまずよ?

行動が変わってきた子が。

受験生としてのオーラを出し始めた子が。


部活もある。

疲れた。

眠い。


昨日もそういう話をしている子がいましたが、


じゃあ…

同じ条件下であの子が頑張れているのはなんでだ?

同じ部活なのに、

同じ練習をしているのに、

帰宅時間だって大して変わらないのに、

あの子はなんで頑張れているんだ?

あの子はなんでCTもしっかり合格しているんだ?

そこを考えて欲しいわけです。


自分にも出来るんじゃないのか?

本当に時間が無いのか?

じゃあ、携帯いじってる時間は?

じゃあ、無駄にテレビや動画を見ている時間は?

帰宅後布団に入るまで何分かかってる?


そういう所を改めて見直し、

1回1回の授業を実りあるものにする為にも、

しっかり復習して欲しいと思います。



追記

いよいよ中総体まで3週間です。

部活で疲れて帰宅すると、

子どもたちもお腹を空かせ、

ご飯もガッツリ食べたいことと思います。

が…

軽めにしてあげて頂き、

帰宅後に消化の良いもので補うようにして頂けますと幸いです。

やっぱり…

満腹になると眠くなりますよね?

人間だもの(みつを)


ということで、ご配慮を頂けますと幸いです。

カテゴリ: 塾のこと・・・
2019/05/22(水曜) 12:15

やって良かった保護者会

例年、春に開催している保護者会…

保護者様方にはお疲れのところでお越し頂くので大変恐縮なのですが、

それでも

★高校入試の結果報告

★塾としてお伝えすべきこと

を年に1度は直接お伝えしたいと思い、

ご足労を頂いております。

そんな保護者会ですが、

今年度の保護者会は土曜日をもって終了しました。

※月曜日に申し上げるべきでしたが、お越し頂きました皆様…本当に有難うございました<(_ _)>

そして、保護者会を経て…

変化が見られる子が数名います。

授業のCTや漢字テスト、単語テストや宿題の状況に前進が見られます。

まだまだ小さな変化かもしれませんが、

その積み重ねが大きな変化に繋がっていくわけですが、

そうです…

その変化の要因は何なのか?

と考えると、

子どもの意識変化

というよりも、

保護者様の意識変化

なのかな…と思うわけです。

勿論、私自身も毎回のように何が必要で、どういう勉強をすべきなのか?

どこを修正していくべきなのか?

そういう話はしているつもりです。

が、今週に入って明らかな変化を感じる子が複数いるのは、

確実に保護者様の意識にも何かしらの変化があったのではないかと思います。


率直に「良かった」と思います。


やはり…

親の我が子への愛情は偉大です。


子どもと関われる時間は関係ない…

実際、本当にお忙しいお仕事をされながら、

我が子の為に本当に手間暇かけてサポートされている保護者様が沢山いらっしゃいます。

※私もそういう保護者様から本当に沢山の学びと刺激を頂いております<(_ _)>


そして、

そういう親御さんの想いってのはタイミングに差はあれど、

必ず我が子に届き、我が子の成長にも繋がっていくのだと思います。



事実、

先述した通りに、既にその変化が出ている子もいます。

まだ思いは届かずとも、明日変化が生まれる子もいるかもしれませんし、

来年までかかる子もいるでしょう。

毎年思いますが、

そこのタイミングの個人差は本当に大きいですから。

※ちなみに3月に卒業した14期生の中には、中1から在籍していて、3年生になってから一気に成長曲線に突入していった子が複数いました。


ですから、

そういう変化に繋がる時が必ず来ると信じ、

働きかけを根気強く続けることが大切なんだろうな…と思います。

※というよりも、私はそう思って毎日塾生と接しています(笑)


ので、これからも保護者様方としっかり協力して、

子どもたちの成長に寄与できるように…

努めていきたいと思います。



追記…

私がここでいう「親の関わり」というのは「直接我が子に勉強を教える」ということを指していません。

勉強環境を整えることに協力したり、

日々の声がけの内容を考えたり、

テストに向けての計画を一生に考えて、時にはアドバイスをしたり…

それは親御さんによっても異なるものだと思います。

唯一共通しているものがあるとすれば、

「向かい合う、関わり合う」

という意識なんじゃないかなって…

そう思います。

カテゴリ: 塾のこと・・・
余談からです。

キャンパスの講師陣は毎年夏になると制服を支給しています。

その制服ですが、

これまでは私が好きなMEN’S BIGIのポロシャツでずっと来ました。

そして、そのポロシャツですが、

数年前(もう5,6年も前です)に「BIGIとアドミラルのコラボポロシャツは無くなる」と店員さんに聞いていたので、

その年にある程度まとめ買いをして、

それを毎年支給しながらここまで来ました。

が…

ついにそのポロシャツが尽きてしまいました。

というよりも…

年々男性講師がサイズアップしており、

なぜかLサイズだけがどんどん無くなり、

Mサイズだけが残るという珍現象が起こっています(-_-;)


よって…

今年から男性講師の夏場の制服はTシャツに変更します。

私の独断と偏見で選ぶことにしました。

とは言え…

私は元々「今年はこれでいく!」と決めて、

先日大人買いしていました。

同じデザインを色違いで。

4枚買って…






























3200円!
















1枚約800円…

その金額だけで考えると激安ではないですが、

今までのポロシャツを考えると激安。

なので、

今年は…

★昨年までのストックポロシャツ

★今年バージョンのTシャツ

で男性講師は頑張ってくれると思います。

女性講師に関しては、

完全に丸投げしているので、

相談して決めてもらおうと思います。






では、本題です。

が、時間も時間なので簡潔に。

約2週間ほど前でしょうか…

自塾のアドレスにメールが来ました。

簡単に言うと

本を出しませんか?

というオファーでした。

それを見て真っ先に思い浮かんだのは…


詐欺だ!


ってこと(笑)。

最近、お友達の國立先生が出版されていましたが、

そこに至る経緯もブログで拝見していましたし、

ご自身で動かれた結果であることも簡単には分かっていました。

しかも…

國立先生はブログのPV数も私とは天地の差を誇っているブロガーです。

にも関わらず…

こんな田舎の、

こんな小さな塾の一講師に…

なんで??

詐欺としか考えられない。

てことで、ちょっと調べてみました。

結果…

詐欺ではありませんでした(←本当に失礼な奴ですね(-_-;)

が、諸々考えて、

今回の出版社さんからのオファーはお断りさせて頂くことにしました。



ただ…

ここから数年のスパンで、

ちょっと違う形で自分なりに考える勉強法等をアップできるようにしたいと思っています。

自塾生が実践している勉強法や使用しているツール。

成績を上げるために必要なことや、

部活動との兼ね合い…

こういったことを、

何らかの形でまとめたい…

そう思いました。


まだまだ具体的には考えていませんが、

ちょっとここ1ヶ月で考えて、

具体的な目標とそれに合わせたスケジュリングをして、

ちょっとずつ進んでいきたいと思います。


生徒だけでなく、

私自身も成長していく為にも必要なことかと思ったので…


私も頑張ろと思います。


ということで、今日も頑張っていきましょ!
カテゴリ: ふと思ふこと
昨日は日曜日…

今週もまた例の如く、息子のサッカーのお付き合い。

で、その集合場所に集まった時のあるお父さんの言葉にハッとしました。





自分のことなんて何も出来ないっすねー(笑)




確かに(笑)。

考えてみれば、

もうここ何年も休日に自分一人でどっかに出かけたりすることも無いですし、

子どもが生まれる前は





に友達と行ったり、一人で行ったり…

そういうこともしていましたが、

それも無くなりました。

が…

それによるストレスがあるか?

と言われれば「0」です。

なんでだろ?

って考えてみると、あぁそうか…と。


★息子がやっているサッカー=自分も好き(というか今もフットサルは趣味でやっている)

★昔は一人か友達と行っていた山=今は家族で行ったり、お友達の家族と行ったり

★昔は一人か友達と行っていた海=これは山同様


そう…

自分が好きなことをやっているだけなので、

ストレスになるわけがない(笑)

ただ…

今後娘の習い事に付き添うことになったらどうだろう?

なんてことも考えましたが、

まぁそれでも…

ストレスは感じず、

それなりに楽しめるんだと思います。


まぁ…

毎週我が子の成長を感じながら、

充実した休日を過ごせていて幸せだなって…

そういう結論です(笑)。



で、表題の件ですが、

昨日は八橋陸上競技場で全県の少年団が集まって、

開会式がありました。

恐らく…

遠方のチームは2~2時間かけて、

秋田市まで来たのだと思います。

が、開会式は実質5分(-_-;)

往復で5時間以上かけてきたのに、

5分(-_-;)

遠方のチームにはつらいな~…

と、余計なお世話ですが思わずにはいられませんでした。

何とか上手く調整出来れば良いですね…


で、その開会式後はいったん解散し、

昼食をとって午後のブラブリッツの試合をチームで観戦しました。

出来る人は引率を…とのことだったので、

昨日は私も引率で参加し、

子どもたちと試合観戦。


何年振りでしょうか?

恐らく、

息子は3歳くらいの頃に一度感染し、

試合開始5分で息子が飽きてしまい、

帰りたい!

と連呼するので、

(チケット代を惜しみつつ)帰った記憶があります。


で、昨日…

小学3年になり、

(一応)試合中はじっと試合を見ている姿を見て、

そこにも成長を感じるわけです。

相変わらず発言はピント外れなことばかりですが、

それでも最後まで観戦していました。

※途中(ハーフタイム)で暑さの回避も兼ねて、日陰で友達とサッカーして遊んでましたが(笑)

子どもたちがこういう試合を見て、

少しずつ学んでくれると良いですね?




で、私個人の感想ですが、

やっぱり「上手いな~」と。

J3とは言え、

1つ1つのトラップの技術を見ていると、「うーーん、上手い…」と感じるプレーが多々ありました。

が、やはり「ミス」がある。

そして、

風の影響もあったでしょうが、

パスが1mどころか2mズレる。

恐らく、

そこなんだろうな…と。

そのズレが、もっと上にいける選手とそこで止まってしまう選手の違いなのかな~と。

偉そうで本当に申し訳ないのですが、そう思いました。

※あとは、慣れでしょうね…毎週毎週子どもたちのサッカーばかりを見るようになってますから(笑)そりゃあ…上手さも引き立つか?って話です。慣れって怖いですね…本当に。


ということで、

充実の日曜日を経て…また新しい週が始まりましたので、

今週も楽しくやっていきたいと思います。
今日は運動会を開催している小学校が多いですね。

わが家の長男、長女も例に漏れず、

運動会でした。


秋田の今日の気温は27°(-_-;)

暑かったですし、

また顔が焼けたように思います。


この勢いでいくと…

夏には松崎しげるにも劣らない色になるはずです。






去年も息子のサッカーの付き添いでかなり焼けたので、

今年もしげるさんに挑戦したいと思います。

いや、しかし…

小学校の運動会で塾生や学童の子の元気な姿を見れるのは、

本当に嬉しいものです。

種目をやっている時だけでなく、

係の活動を一生懸命にやっている姿も良いですね。

こういう場の中で沢山学び、沢山経験し…

また成長に繋げていってほしいと思います。



では、ここから本題です。


まずは、昨日の中学1年生部の保護者会にお越し頂きました皆様…

お忙しい中、本当に有難う御座いました。


改めまして、この一年…

子どもたちの成長に寄与できるよう、

指導に尽力して参りますので、

何卒宜しくお願い致します。


そして、今日は夕方から小学生の保護者会があります。

いよいよ保護者会月間の最終日です。

まずは今日の保護者会をしっかりと遣り遂げて、

その上で反省すべきを反省し、

来年はより良い保護者会に出来るように努めていきたいと思います。



で、もう1つ…

HPリニューアルに動き出して約1年経ちましたが、

間もなく新HPに移行します。

※時々、「先生HP変わらないんですか?」というご質問も頂いてきましたが、その都度お茶を濁しながら今日に至っています(-_-;)

まだ未完成のページもありますが、

徐々に素材を加え、

出来るだけは早い段階で完成形に持っていきたいと思います。

が、

今回の保護者会の中でも「秘密のブログ」と称している授業掲示板に関してのご質問やご要望を複数頂きましたので、

それを踏まえて、

もう少し授業掲示板の使い方を考えようと思います。


ということで、

ここからマッハで仕事を進めていきたいと思います。

おし、頑張ろ!


カテゴリ: 塾のこと・・・
さて…

今日は久しぶりにスカイプ英会話をして、

やっぱり継続のみ力なりだな…と痛感しているらもきち塾長@38歳です。

毎日のルーティンの朝活、掃除に加えてあまりに汚かった車を2台洗車してから出社し、

英会話と諸々をこなしてのナウですが…

絶好調(笑)。

今日も元気にやっていきたいと思います。



では、今日のテーマです。

今年は昨年まで不定期だった「課題テスト」のペースを上げたので、

通常授業時のCTに加え、

課題テストの勉強も継続的に行う必要があります。

※この課題テスト結果と定期テスト結果との相関性を見ながら、今後も修正を加えていきたいと思います。とりあえず、現状では…オプション講座を実施するより良かったと思っています。

が、しかし…

現状で1つ1つのテストをしっかり一発合格で終えている子は2~3割程度。

で、

その子たちに共通しているのは「計画的かつ継続的な学習」が出来ているということです。

※ごく一部、能力任せで1つ1つを乗り越えている子がいますが、そこを修正しないと今後厳しくなってきます。

そう…

計画的かつ継続的

ってのが肝です。

が、現状では、

✓個別指導日の前日や前々日に必至こいて宿題をやっている

✓課題テスト数日前から必至こいて勉強している

という子が多い(はず)です。


でもね…

考えれば分かると思うんです。

大会前日になって必死に練習を頑張って、意味があると思いますか?

大会直前になって追い込む練習をして、意味があると思いますか?

意味ないですよね?

大会に向けて頑張るべきは、

普段からの練習です。

練習試合をしたらその課題を明確にして、その修正に努める。

練習試合をして収穫があったなら、それを次は更に良いカタチで出せるように努める。

こういう積み重ねがあるから、

力がついていくのです。

でも、現状ではそれが出来ていない…


じゃあ、どうすべきなのか?

これに関しては(現状では)、

✓頑張る

✓沢山勉強する

と答える子が多いのですが、

それではだめなんです。

なぜか?

それは、

具体性が無く、抽象的過ぎる

からです。

じゃあ、具体的にはどうしていくべきか?

って話になりますが、私が現状で感じる問題点は、


いつ、何のテストがあるのか分かっていない子が多い


ということです。

だって…

テストがいつか分かるから、

そこから逆算で勉強していくことが出来ますよね?

テストがいつか分かるから、

そこに優先順位をつけて勉強することが出来ますよね?


まずは、ここを修正しましょう。

そして、その為に…

パスポートを活用して下さい。

まだ分かっていない子が多いですが、

このパスポートはめっちゃ考えて作っています。

勉強を進めるうえで必要になるであろう情報や勉強法に関して大切なことを、

ほぼ全て盛り込んでいるつもりです。

だから、パスポートの最終ページを見て下さい。

ね?

そういうのをしっかり自分で管理できるページが入っているでしょ?

配布された時に説明されたと思いますが、

最後のページは、

一人ひとりがテスト日程を把握し、

そこから逆算で勉強を進められる様に入れているページです。

スケジュリングというのは本当に大切ですが、

こういうことを中学生がやっていくというのは非常に効果的であり、

社会に出てからも絶対に役立つことです。

※と私は思ってます。

ですから、

まだ何も書き込んでいない子は、

まずは

✓定期テストの日程

✓実力テストの日程

を書き込み、

それにどんどんCTや課題テストの予定を書き込み、

テストから逆算して普段の学習を実践できるように努めて欲しいと思います。


ということで、そろそろお仕事再開です。
カテゴリ: 塾のこと・・・
2 / 4 ページ
スマートフォン解析