★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



まずはお礼からです…

Rこママさん。

昨日は温かなお心遣いを有難うございました。

受験生みなへの差し入れとさせて頂きます。

お気遣いに感謝致します<(_ _)>



さて、間もなく今年の最終授業です。

とはいえ、明日も受験生は普通に授業があるわけですが、

まずは受験生の保護者様方へ…

年末年始のお忙しい時期に、

毎日毎日ご送迎を頂くことになり本当に申し訳ございません。

しかしながら、

全14期生が4日の実力テストに向け、

本気で頑張っております。

ご面倒をお掛け致しますが、

何とか温かなサポートを頂けます様、

宜しくお願い致します。


そして、

全キャンパス生、学童スクール生の保護者様方。

今年も大きな問題なく、

お陰様で1年間、無事運営することが出来ました。

それも、一重に保護者様方の温かなご理解とサポートを頂けたからに他なりません。

まだまだ至らぬ点ばかりですが、

来年も目の前の子供たちの成長を願い、

日々の指導、支援に尽力して参りますので、

何卒宜しくお願い致します。


そして、

全キャンパス生、スクール生のみんなへ。

今年もみんなのお陰で、

私は最高に楽しい1年を過ごすことが出来ました。

目茶苦茶に怒ったことも、

毎日毎日説教したことも、

何より一緒に沢山笑ったことも…

全てが私にとってのかけがえのない時間でした。

正直…

苦しいことも辛いこともあります(笑)。

そりゃあね。

でも、

そんなのは吹き飛ぶくらい充実した毎日を過ごせるから、

私はこの仕事をここまで続けてきましたし、

いつまでも続けていきたいと想えます。

本当にみんなのおかげ…

有難う。

来年も宜しくお願いします。


そしてそして、全スタッフのみなさんへ…

今年も本当に有難うございました。

みなさんのサポートが無ければこの塾は、学童はこうして運営することが出来ませんでした。

日々の指導も、

学童での支援も、

尽力してくれるみなさんのおかげで、

子どもたちはこうして日々生活し、

勉強に取り組むことが出来ています。

来年も…

みなさんのサポートを頂き、

最高にファンキーで熱く、生徒想いの塾を目指してやっていきたいと思いますので、

何卒宜しくお願い致します<(_ _)>



最後になりますが、

受験生の保護者様、ご家族の皆様へのお願いです。

大晦日ですし、

保護者様方もゆっくりお過ごしでしょうから、

もしかすると引け目を感じるような感覚で(苦笑)


「今日くらいはちょっとゆっくりしても…」


と声をかけたくなることもあるかもしれません。

が、

その必要は一切ございません。

夕食は一緒に、楽しく召し上がって下さい。

今年一年を振り返りながら、

賑やかにお過ごしください。

でも、その時間以外は勉強させて下さい。


1月4日の実力テストは、

本当に、本当に大切です。

「今日の3時間くらい…」

確かに今日の3時間で合否が分かれるわけではありません。

が、大切なのは「意識」です。

「今日くらい」と思う子は、

そこに甘える子は、

結局習慣的にそういう自分の甘えに勝てません。

だから、

「今日くらい」が頻繁に起こります。

対して、

固い決意をもって勉強している子は、

大晦日だろうが元日だろうが関係ありません。

それは明確な目標があるからです。



これは、ある意味「こどもだから許されるわがまま」だと思ってます。

私は。

我がままに、

自分の目標の為に、

頑張る。

家族のこと、

家族との時間、

そういうのを気にせず、

己の為に全てを懸ける。

こういう機会は一生の中でも数回しかありません。

親御さんも引け目を感じず、

「受験生なんだから勉強しろ!」

と温かな激をお願い致します<(_ _)>


ということで、既に受験生は実践問題を開始しています。

※ブログにちょっと時間がかかりました(-_-;)

今日もいつも通りにがんばっていきましょう!
カテゴリ: 塾のこと・・・
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



まずはお礼からです…

Tせいママさん…

昨日は沢山のお心遣いを本当に有難うございました。

講師陣皆で有難く頂戴しました。

お心遣い、心より感謝申し上げます。

有難う御座います<(_ _)>


さて、表題の通り…

今日が中学1・2年生は年内最終指導日となります。

※小学部と学童スクールは昨日が最終日でした。

色々な課題もありましたが、それでも…

どの子もこの1年本当によく頑張って来たと思います。


まずは…

平成30年を良いカタチで締めくくれるように、

今日の講習授業にも真面目に取り組んで欲しいと思います。

そして、

年末年始は最低限のやるべきことをこなしつつ、

家族でゆっくり時間を過ごしてもらい、

年が明けたらまた自身の成長を目指し、

勉強に、

部活動にと、

頑張って欲しいと思います。


ということで、私も…

年内最終授業となる1・2年生の授業も、

年末年始関係なく走り抜く中3生の授業も、

1つ1つの授業を大切に、

指導に励みたいと思います。


おし…

今日も頑張ろ!
カテゴリ: 塾のこと・・・
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



まずはお礼からです…

Mゆママさん、そして卒塾生けいいち…

わざわざの心遣いを有難うございました。

居残り受験生と自学生で有難く頂戴致します<(_ _)>


そして…

年末年始の帰省の時期だからですね。

昨日も卒塾生がキャンパスに来てくれました。

だいき

しゅーた

ななた

けいいち(と最近勉強しているたすくも)

みんなどんどん成長していく姿が嬉しくもあり、

そりゃあ、自分は年を重ねていくわけだ…と(笑)

こうして卒塾生が来てくれた時に、

いつまで

「先生、変わらないですね!」

って言って貰えるのか(-_-;)

老いと闘っていきたいと思います(笑)


さて、表題の件です。

毎日午前9時30分~夜22時までのぶっ通し授業をこなしながらも、

やることは授業以外にもあるわけです。

で、当然そういうのをサボるわけにはいきません。

毎日毎日子どもたちに偉そうに

「やるべきことはちゃんとやれ!」

なんて言うわけですから(笑)


で、

隙間時間や授業後の時間を使ってそういうのをこなしているわけですが、

作文添削も継続している子は前進が見られますし、

テスト直しノートも同様です。

そして、

昨日の提出されたKちゃんの直しノート…

これです。






凄いですね、クォリティが。

勉強として、

非常に質が高く、

目的に完全に沿ったテスト直しになっています。

だって…

99点でも、

95点でも、

欠けている知識をしっかりまとめ、

どんどん知識を増やすための学習になってますから。

入試本番で100点…

目指すのはそれのみですね。

頑張って欲しいと思います。




そして、中学1・2年生も小学生も…

こういう講習会の「教える側」のメリットは、

「流れ」の中で指導が出来ることだと思っています。

私は。

例えば中2の比較(英語)。

前日に授業した内容だから、

翌日の授業の導入が非常にスムーズ。

中1数学は定期④に向けた復習メインの内容を行っていますが、

これも「昨日」の内容を踏まえて次に進めるので、

とってもスムーズ…

ただ、弊害もあります。

というのも授業を休んだ場合…

その場合、

しっかり自分でカバーすという意識と実践が無いと、

1回の授業の「穴」が通常時以上に大きく影響します。

こういうことも含め、

子どもたちには勉強面でも、それ以外のことも…

沢山学んでもらいながら、

また今日も頑張っていきたいと思います。

ということで、

今年もあと3日…


受験生は年末年始も4日の実力テストに向け、

ノンストップで毎日冬期講習ですが、

惰性にならず、

目的を忘れず、

1コマ1コマを大切に勉強していきましょう。
カテゴリ: 塾のこと・・・
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



冬期講習もあっという間の4日目…

今日で中学3年生は講習日程の1/4が終了となります。

そして、そんな受験生の講習授業ですが、

毎日毎日受験生自身が時間の大切を身に染みて感じながら進んでいるように感じます。

昨日も…

私がよくやる方法で

「やってる子」と「やったつもりになっている子」、

そして「やってない子」をふるいにかけたわけですが、

まぁ…

一目瞭然でした。

その差は。

結果を出す子は、

やはりやるべきことを、




当たり前に




やっているんですね。

対して、

数字に出てこない子…

そこが出来ていないんです。

これまでも何度も何度も同じ方法でそれを伝えてきたわけですが、

昨日はそれを痛感してくれたように感じました。

すべきことをする。

当たり前にやるべきことを、当たり前にやる。

同じ塾に通い、

同じ講師に勉強を習い、

同じような毎日を過ごしているのに違いが出るのは、

能力が違うからではありません。

※その差が0だとは言いませんが…

あいつは頭が良くて、

自分は頭が悪いからではないんです。

※それを自覚してもらえるようなことをやっているので。

感じたことを、

心の底から「そうだな…」って思ったことを、

すぐ実行に移し、

自分自身をガンガン高めていきましょう。

頑張れ、14期生。
カテゴリ: 塾のこと・・・
昨日の中学3年生は平成30年度の秋田県一般選抜問題の演習を行いました。

高校入試まであと67日…

2ヶ月弱を残す時点で、

カットしたリスニング系問題も得点率で全て100点換算し、

400点超えは5名。

まぁ、

まだまだ上げる余地があるということです。

そして、

現状でのその点数自体は問題ないのですが、

私が昨日一番厳しく指摘したのは3Aクラスの「休憩時間」の使い方に関してです。

午前の部、午後の1コマ目は3Sクラスの担当でしたが、

その時から気になっていました。

折角の実践問題の機会だというのに、

本番を全く想定していないことが。

模試なら、学校での実力テストなら、

そして入試本番なら…

休憩時間は「テスト前の最後のあがき」を出来る限られた時間です。

多くのことを、

膨大なことを…

そんなことは思っていません。

が、

英語の直前なら、

自分がこれまで作ってきた単語帳で確認するとか、

先日配布した学年ごとの単語出題頻度順プリントを確認するとか、

出来ることはあるはずです。

少しでも。

にもかかわらず、

そういう時間の使い方をして、

「1点でも多く取る」という意識を見せる子が皆無でした。

おいおい…

何のための受験勉強なんですか?

何のためにこれまでも、今も、明日からも…

わざわざ塾に来て、

わざわざ送迎をしてもらって、

沢山の家族の協力、サポートを貰って勉強しているんですか?

私は率直にそう思いました。


毎日塾に通っている。

ノートをみっちり埋めている。


誤解を恐れずに言えば、

そのこと自体には意味はないんですよ?


これまで何度も言ってきました。

入試は「点数」です。

少なくとも秋田県においては。

ごく一部の子を除いては。

点数勝負です。

つまり、

塾に長時間いなくても、

ノートには数行しか書いていなくても、

それでも点数が基準点より1点でも多く取れれば、

それで合格です。

「高校入試」という観点だけで考えれば。


現状苦しんでいる子に一番欠けているもの…

それは「点数を上げたい」という純粋な想いなんだろうな…

昨日の過去問演習の様子を見て、

私が3Aクラスの子たちに感じたのがそれです。


幸い、まだ時間もある。

そして、

これまでの蓄積だってある。

それは実力テストの結果、模試の結果を見ても明らかです。


だからこそ、

ここから「グン」と伸びていく為に、

何より大切な「点数を上げるためにやるんだ!」という意識を忘れずに、

また勉強に励んで欲しいと思います。


全員合格


その為に出来ることを、すべきことを…

全員でやっていきましょう。
カテゴリ: 受験生とは
まずはお礼からです。

遅れましたが、Rおママさん。

わざわざのお土産有難う御座いました。

昨日も今日も彼と話をして、

ここからはしっかり勉強に懸けさせますので宜しくお願いします<(_ _)>

そして、学童のYすけママさん…

温かなお心遣いを申し訳ございませんでした。

学童スタッフ、塾スタッフで有難く頂戴致します。

そしてそして13期生の、

まお、ゆいか、るな、ゆーな…

わざわざの心遣いを有難う。

明日受験生に差し入れします。


さて、諸々あるので簡単にですが…

中学1年生の個別の宿題の状況が非常に芳しくない。

加えて、

週報サインも貰わずにいる子が複数います。

こういう点でだらしないのは絶対に良くないです。

塾に通わせてもらっているのですから、

最低限果たすべき責任を果たして下さい。

私が親なら…

延髄蹴りですよ(-_-;)


年内の授業も中学1・2年生はあと4日です。

良い終わり方をして、

2019年に繋げていきましょう。


ということで、

もう少し残務をこなして、

早めに帰宅して明日の授業に備えたいと思います。

おし…

がんばろ。
カテゴリ: 塾のこと・・・
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



12月24日はクリスマスイブでしたね。

クリスマスと言えば…

サンタ。

で、昨日中学3年生のある男子生徒に聞きました。

「ところで、インチョはサンタさんに何を貰った?」

すると、

まずここでインチョから飛び出した名言…

「いや、別に欲しいもの無いんですよ」

(-_-;)

まじか…

中学3年生にして、何て大人…

すると、彼はこう続けました。

いや、本当は学力が欲しいんすよ、マジで。

でも、それをお願いしたら、言われたんすよ。



「バカ者!学力は貰うものじゃなくて、努力して身につけるものなんだ!」


サンタさん…

カッコいい~!!

その通り。

本当に、本当にその通り。

学力は自分で苦労して身につけるものであって、

だからこそ価値があり、

簡単には失われないものになるわけです。



みなさんの家にもサンタさんは来ましたか?

わが家にもサンタさんは来ましたが、

サンタさんが置いていったプレゼントで遊んでいる時間が無いと、

長男はブーブー言っております。

サンタさんが夢の国を出発した頃(=直前)に、

「やっぱり何とかジェルが良い」と言い出した長女には、

何とかデコが届きました。

余談ですが、

長女の冬休み中の「おうちのお手伝い目標」は、

犬の水やり

だそうです。

彼女は「犬」と「花」の区別すらついていないのではないかと心配になります…

あぁ、サンタさん…

出来ることなら、

彼女の頭の中を見せて下さい…

犬の散歩(2匹)

をお手伝いしに、

朝から寒い中で2匹を順番に散歩に連れて行った長男に対し、

長女は「めんどくさい」」と言いながら、

器に水を入れていました( ;∀;)

あぁ、サンタさん…

学校のテストでも「面倒だった」と言い放つ彼女の脳内を見せて下さい( ;∀;)


と、

そんなこんなで冬期講習2日目です。

今日は中学3年生は入試過去問です。

このタイミングで初めて入試過去問演習を入れるのにも意味があります。

その意味を伝えながら、

正答率をしっかり確認してもらいながら、

4日の実力テスト

6日の模試

に向け、

勉強を加速して欲しいと思います。


そして、中学1・2年生…

冬休みの課題は適当にやってはいけません。

折角の学習の機会です。

実りある学習に出来るよう、

真剣に、丁寧に、じっくり取り組んで下さい。


頑張れ、キャンパス生!
カテゴリ: 塾のこと・・・
2018/12/25(火曜) 23:58

冬期講習2018初日を終えて

初日の今日は夕方からのみでしたので、

本当にあっという間に終了…

早いです。

そして、

そんな初日を振り返ると…

3年生は雰囲気も集中力もまずまず。

さすが受験生という状況でした。

それに対して中学1・2年生はちょっと課題有りの子も…

そんな初日を終え、講師MT(ミーティング)の報告を受け、

明日以降注意して欲しいことがいくつかありますので、

ここで挙げておきます。


夕方コマの冬休み課題のコマに関して

まずは冬休み課題コマに関してですが、各々必要だと思うものは持参して下さい。

今日の報告でも、

✓直しをやるためのノートを持参していない

✓単語の意味を質問する子がいる

✓理社をやるのに、全く調べ学習をする気が無いのか教科書や塾テキストを持参していない

✓1ページごとに〇つけをせず、ただ解くだけになっている

✓〇付けが雑で、間違えているのに普通に〇をつけてしまっている

という状況が散見されたようです。

明日以降、必ず修正していきましょう。


中学2年生の追試に関して

先週の一斉授業のCT追試ですが、

全員に本日実施する旨を伝えていました。

が…

授業後、忘れていたのか確信犯なのか定かではないのですが、

いない子が数名(-_-;)

もし忘れていた子は、

明日改めてやりますので、

帰宅時間をそれを踏まえて親御さんに伝えるようにして下さい。


男子トイレに関して

全て掃除しましたが、凄い砂でした。

そして、

小便器ですが、

汚れないはずの場所に小便の「はずれ」が…

まぁ、そんなの拭けばよいだけなので拭きましたが、

それを何とも思わないままでいるのはちょっとまずいです。

トイレの使い方…

もう少し考えてほしいと思います。



ということで、

冒頭でも書きましたが初日はあっという間に終了しました。

特に中学3年生は最後の講習会です。

今日繰り返し伝えたことを忘れず、

すべき勉強にしっかり取り組んで欲しいと思います。

それが出来れば自ずと結果は出ますから…

頑張れ、14期生!
カテゴリ: 塾のこと・・・
★更新情報★平成30年11月23日更新情報
平成30年度の冬期講習及び新中学3年生の追加募集、及び平成31年4月入学の新中学1年生の入学準備講座、31年4月利用開始の小学生対象放課後児童支援学童スクールのご案内を掲載しました。
ご興味御座います方はこちらをご覧下さい。
※学童スクールのご案内はこちら、学童スクール開設に至る経緯はこちらです。



休塾期間を経て、

いよいよ今日から冬期講習が開幕します。

うーーん…

楽しみ!

そして、

キャンパスの冬期講習は学年によって開始日が異なりますので、

改めて確認の為以下に記します。

※先ほど塾生保護者様よりご指摘頂きましたが、小学5年生の開幕日は明日です。HPにリンクしている案内の開始日に誤りがございましたのでご確認頂けますようお願い致します。R&Mお母様、ご指摘有難うございました<(_ _)>

★中学1年生~3年生 本日開幕

★小学6年生 12月28日(金)開幕

★小学5年生 12月26日(水)開幕

念の為ご確認頂けますようお願い致します。



さて、そんな冬期講習開幕を控え…

休塾期間は自分なりの冬期講習と新年度に向けた準備をしながら、

子どもたちとの時間を大切に過ごしました。

プールで遊んだり、

大学時代の親友けいた君のお家に一家でお泊りしたり、

長男のサッカーの大会に付き添ったり、

試合後そのまま消化不良だった息子とこの寒い中でグランドでサッカーしたり(笑)。

長女と長男の勉強をみたり…

そんな時間の中で(改めて)気づいたことは沢山ありました。

そして、改めて思います。

親として日々勉強だし、

子は親の鏡…

こんな大人になって欲しいと思うのなら、

自分がそういう大人になれるように努めなければ…


連休期間にはこんなことがありました。

あるお店で食事をして、

お店を出る際に店員さんがいませんでした。

で、息子が言いました。

「お父さん、誰もいないけど『ご馳走様でした』って言うよね?」

と。

で、私は言いました。

「聞こえそうなとこにいなければ、良いと思うよ。でも、言っちゃだめってことも無いし、もしかしたら聞こえる場所にいるかもしれないし、でも大切なのって『ご馳走様でした』って気持ちを伝えることだから、誰もいないのに義務で言う必要もないと思うよ」

こういうのって、

正解は無いわけです。

誰が、どう考えるか?であって。

加えて、

そこまで教えようかと思いながら、

ちびちゃん(末っ子)の相手をしていたので話せなかったのを今思い出しましたが(笑)、

「それか、ちゃんとお店の人がいるときに出るようにすればよいよね、時間の余裕があれば」

と言うべきだったな…と。

まぁ、その時は時間が無かったので

「まず、急いで行くよ」

って感じでお店を出たのですが。

こどもってこういう1つ1つの「言葉」をちゃんと覚えたたりするので、

自分自身ちゃんと考えて子どもたちと向き合っていかなければならないよな…とも思いました。

そして、それは当然塾や学童での話にも共通するわけで。

子どもたちは大人の言動を、

子どもたちは私たちの言動を見ている。

そして、

それを見て学んでいく。

そのことを頭のど真ん中において、

また今日から頑張っていこうと思います。


既に3年生が登塾して勉強を開始していますが、

私も夜の授業開始前にやるべきことをしっかりやって、

冬期講習2018の1コマ目の授業を迎えたいと思います。

おし、頑張ろう!
カテゴリ: 塾のこと・・・
まずは、つい先日。

ある受験生が初めてテスト直しノートを提出してきました。

で、笑ってしまうのがこのbefore afterです。

まずはbeforeから。






はい、典型的なダメダメ直しです。



が、afterはこちら。
























やればできるやんけ!




とはこういうことを言うのです。

本当は…もっともっと修正したり、

説明を加えてあげたい気持ちもあったのですが、

今回はしませんでした。

だって…

1回でこれだけの前進を見せるのなら、

次回からはもっともっと質を高め、

その子自身で考えてやってくれるのでは?

と思って…

まぁ、これを機に彼の勉強がもう1段質が向上していくことを期待したいと思います。




で、今日は1年生の一斉でしたが、

その中で定期④に向けての第一歩として課題テストを実施しました。

ので、その結果を速報でお知らせしますが、その前に…

中学1・2年生は必ず以下を読んで下さい。

✓中学1・2年生共に欠席で非受験となった子は冬期講習開始後、出来るだけ早い段階で(26日が理想)に1回目の受験をして貰います。「テストを欠席したから」「受験していないから」というのは通用させません。

✓その上で、追試対象になった場合には12月中に必ず追試まで合格してもらいます。追試の時間帯は「授業開始前」の時間帯か授業後の何れかですが、25日に指示を出す予定です。

12月中に追試を合格できなかった場合には、定期テスト対策特訓④は参加出来ないと思って下さい。勿論、「追試に向けて本気で頑張った形跡があるけどダメだった」という場合には、その頑張りはちゃんと見ます。が、そろそろ「結果に繋がらない勉強には意味がない」ということと「本気でやった勉強は成果に繋がらないわけがない」ということを知って欲しいと思います。

では結果…

の前に(←ひっぱりますね(笑)

今日実施したのは計4個のテストです。

ちなみにテスト範囲は2週間以上前に配布しましたが、

□理科テキスト4ページ

□社会テキスト4ページ

□国語テキスト4ページ

以上。

これだけです。

で、国語が50点満点と22点満点で2つ。

理科と社会は各80点満点のテストで実施しました。

よって計4つのテストをやりましたが、

4つ全合格の生徒は…

T・S/N・S/S・R/S・S

の4名でした。

特にN・Sは…パーフェクトでした。

久しぶりに…

本当に久しぶりに彼の「頑張った」姿を見た気がします。

去年はこれが当たり前だった彼ですが、

こういう姿勢を維持できれば彼は化けます。

完全に。

恐らく毎回学年TOP3内でいけるはずです。

いや、本当に嬉しかった。

当然他の3名も…

素晴らしい頑張りだったと思います。

是非是非この勢いを維持して、

定期4に向けて都パ知って欲しいと思います。

続いて3つ合格が、

A・R/I・Sの2人です。

相変わらずの頑張りを見せるISに、

今回は「やれば出来る子」ARも…

残り1つの追試は一発合格でいってほしいと思います。

そして、2つ合格となったのは、

S・S/T・K/T・R/S・Rの4名に、

1つ合格だったのが、

K・Y/S・Y/M・H・T・Kの4名です。

今日は欠席が4名いましたので、

結果的に7名が全アウトでした。

今日は(も)授業終わりに大切なことを伝えたつもりです。

明日から冬期初日までは休塾期間になりますが、

そこでしっかり準備して、

全員がしっかり12月中にミッションクリアして欲しいと思います。

頑張れ、1年生!
カテゴリ: 塾のこと・・・
1 / 6 ページ
スマートフォン解析