塾生及び保護者様方へのご連絡です。

中学生全学年、

今日から金曜日までの授業後の時間で、

✓一斉授業CT(チェックテスト)の追試

✓春休み課題テスト国理社の追試

を行う予定でした。

が、先ほど佐久間Tと相談し、


今週末に春季大会があることを考慮し、

授業後の追試は希望者を除き、
4月29日(月)の17時以降~20時30分までにテスト終了出来るように追試受講


も可とすることにしました。

絶対に勘違いして欲しくないのは、

土曜日に試合がある子が多い

為の判断であって、

追試の勉強を後回しにするためではありません。

絶対に、

絶対に追試の勉強を後回しにしないで下さい。

尚、

しっかりと勉強を仕上げていて、

速攻で追試合格できる状況になっている子は、

予定通り、授業後に追試を受講して合格し、

すっきりした気持ちで帰宅してぐっすり寝て、

春季大会を頑張って下さい。

※本来であれば、それが当たり前なのですが…

一応登塾後に追試該当者には確認を取っていきますが、

事前に保護者様と相談したい子もいると思ったのでブログで予め告知しましたので宜しくお願いします。


尚、29日も私は秋田にいませんが、

この追試も佐久間先生の超厚意によるスライドです。

※あと、佐久間Tがそうしてくれるという話を受けて、私が密かに送ったレーザー目線に気づいた大器先生も手伝ってくれます。

昨日の中2の一斉CT、今週の中3の一斉CTの状況を考えると、

とてもじゃないですが授業後1時間程度では終われないであろう子もいることから、

このようにしましたが、


そもそも…

一斉のCTも課題テストも、

一発で合格するための最善を尽くすべきであり、

それを怠った故の追試になっているということに対して、

もう少し考えて欲しいと思います。

※しっかりやった上での追試になっている子も極一部います。そういう子は気にしないで下さい。良いんです、頑張ってるから!

※対して、ろくに勉強もせずCTや追試を受けている子…いい加減にして下さい。



以上です。

塾生は親御さんにも相談し、

対処を決めて下さい。
カテゴリ: 塾のこと・・・
★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、冒頭の件ですが…

基本的に日曜日と休塾日を除いて欠かさず更新しているこちらのブログですが、

明日からしばらくお休みさせて頂きます。

再開はGW明けの5月7日の予定の確定です。

加えて、

明日、明後日は私はお休みを頂くので、

★中学1年生部の一斉授業

★夕方の道場部

★金曜日の小6授業

はそれぞれ代講となります。

皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、

宜しくお願いします<(_ _)>

明日からのお休みの間で私が学んだことは、

GW明けに少しずつこのブログでご報告を差し上げます。

皆さんが…

とは思いませんが、

私自身がそうだったので、

興味がある方はいらっしゃると思います。

別に隠すことでもないのでちょっと触れておくと、

留学に関してのことです。

全ての授業は代講で滞りなく行わせて頂きますので、

ご安心下さい<(_ _)>




では、本題です。

本当にコツコツですが、

毎日少しずつ春課題の添削を進めています。




やっと…

中3生の半分くらいが進んだくらいですが、

先日にも同じようなことを書きましたが…

やはり課題への取り組み方と学力推移には確実な相関性があります。


そして…

中々前進出来ずに足踏みしている子の課題を添削していると、

✓〇付けに間違いがある。

✓英単語の書き写し間違えがある。

✓やけに出来が良すぎる。

✓間違えた問題に対しての

等々の共通点が見て取れます。

例えば、ある子は…

CTでは追試の常連なのに、

課題はほぼ全部〇。

しかも…

途中式が必要であろう問題も、

そんなの関係なく一発で答えを導けている…

例えばある子は…

何がどうなっているのか、

解答に書かれている答えと全然違うのに、

思いっきり〇になっている。


やっぱりね…

こういう所だと思うんです。

結局は、日々の積み重ね。

結局は、毎日の学習。

実りある学習をしていると、成果は出てくるし、

無意味な勉強もどきになってしまうと、成果は出てこないわけです。


この事実を塾生にも、保護者さんにも是非知って頂きたいので、

5月号のNEWSにもこの「春課題」に関して掲載していますが、

※本日からNEWSの配布を開始します。

例えばある子は…

間違えた英語の問題は、

抜けている連語を内側にしっかり書き出し、

その上で間違え直しをして、

更にその英文を和訳までする。


例えばある子は…

間違えた数学の問題の原因をしっかり自分で探し、

その原因を問題の箇所に書き出し、

その上で直しを行う。

自分で間違えの原因を見つけられない場合には解説を読み、

それでも分からない問題はその時点で質問に来た子もいました(複数)。



出来ないことが出来るようになる。

覚えていないことを覚える。



勉強はそこに意識を向けるべきであるということを再確認し、

今回の課題で反省点がある子は、

その反省点を今後の個別の宿題やテスト勉強に活かしていってほしいと思います。


頑張れ、キャンパス生!



追記

今週末は春季大会です。

中総体に向けての試金石ですね?

怪我の無いように、

今のベストをしっかり出し切れるように、

頑張ってきてほしいと思います。

カテゴリ: 塾のこと・・・
★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、昨日の小学生無料英語教室第2回でした。

私は今年度も基礎クラスを担当していますが、

今年度の基礎クラス参加生は12名。

2回目となった昨日は、

先週の宿題にしていた単語20個から出題する15問テストから始まりました。

※春期講習期間にヘボン式ローマ字、アルファベットはある程度仕上げていたので。

で、そのテスト結果ですが、

合格点は14点で合格者が6名。

つまり一発目のテストでの合格者は50%です。

去年の基礎クラスの合格率が70%だったので、

それと比較して数字的にも低くなっていますし、

何より…

テストに向けての練習が不足していると率直に感じる子が多いのが気になります。

逆に…

一発合格している子たちは、

やはり練習量も確保出来ていますし、

ちゃんと日曜日や土曜日に自分でプレテストを実施して昨日のテストの挑んでいました。

先週の授業で言われたことをしっかり実践していたわけです。

まずは、言われたことをしっかり実践すること。

そして、

テストでは何とかなるかも…

なんて淡い期待を持たないこと。

覚えていないことはテストでも書けるわけが無いのだということを、

しっかり自覚して、

追試に向けて…

そして、

次回5月13日の英語教室までの宿題に向けて、

毎日の学習にしっかりと取り組んで欲しいと思います。

ちなみに…

昨日のテスト結果を踏まえて、

どのように計画を立て、

どのようなタイミングで自作(とはいえ、保護者様にもお力添えを頂いている子が多いですが)のプレテストを実施しすべきなのか?

その辺も詳細に話をしました。

ので、

それを踏まえてしっかり勉強に取り組んで欲しいと思います。

特に、5点未満だった子…

先生は正直ショックでした。

どう考えても練習不足です。

しかも、5点以下だったのは全員6年生…

今回の結果を踏まえて、

認識を変えてくれることを期待したいと思います。




そして、本題です。

何だか説教続きのようになってしまうのですが、

昨日は中学3年生の一斉授業でした。

GW明けの実力テストに向けて過去問の演習もあったので、

私の昨日の担当は2コマともAクラスだったわけですが、

まずはCT(チェックテスト)の結果から…

先週もあれだけ言ったのに、

先週もあれだけ言ったのに、

今週も一発合格者は4名のみ(-_-;)

毎年この時期の中3生には厳しめに伝える傾向があるというのは差し引いても、

本気で近年まれに見る体たらくです。

いや、本当に…


で、当然ながら実力テストの過去問の結果も散々でした。

本気で笑えるレベル。

ただ、まぁ…

さすがに本気で気づいてくれたと思います。

どんだけマズいかを。

さすがに本気で気づいた暮れたと思います。

昨年の3年生(14期生)と比べて、

圧倒的に点数が悪いことを。

去年の3年生が…

100、97、93、93、93、91、92…

という状況下で、

6割越えは二人のみ。

リスニングの分を加点しても、

90点を超える可能性があるのは2人だけです。

まぁ、当然だね…

これが私の率直な感想です。

★CTですら一発合格できない。

★つまり、英文を和訳できない…英作の為の絶対的な単語力を足りない。

★春課題を見ても、間違えた問題でも和訳するしない…

★春課題を見ても、間違えの原因を自覚せず、正答を書いて終了になっている…




アタリマエ



です。

あとは、本気でどれだけ自分で気づけるかだと思います。

昨日言われたことをどれだけ理解し、

行動を変えていけるかなんです。

※とはいえ、昨日の授業後の時点で既に不安全開でした。というのも、授業後即直しに着手していたのは「Yの」のみ。私が見ていた範囲では。帰宅後にガッツリやったのであれば、それで良いのですがテスト直しノートの話等もしたのに…それを即実践しようとする子があまりに好きな過ぎます。こまつた…


昨日も言いましたね?

春季大会前でも塾に行っている…

それを頑張っているとは私は思いません。

君らは親御さんに月謝を払ってもらっているのだから、

それを実りあるものにするための学習をするという義務があります。

部活がある中で、

毎日勉強している…

それを頑張っているとは、私は微塵も思いません。

学堂の小学生も、

道場の小学生も、

当たり前のように毎日1時間くらいはやっています。

小学校低学年の子がその位当たり前にやれるのに、

中学3年生が、

高校入試まであと1年を切った中学3年生が、

毎日勉強するのは頑張っているのではなく、









アタリマエ








なのです。

★春季大会前だから部活も頑張る。

★部活が修旅後はマッハで帰宅し、マッハで準備して、マッハで登塾する。

★帰宅後はマッハで寝る準備をして、最低限の復習をして、出来るだけ睡眠時間の確保に努める

★まずは春季大会までは携帯とも距離を置き、部活の為のコンディション管理と勉強に懸ける

最低限、

このくらいをやって初めて、



まずまず頑張っている



という状況なのだと思います。



昨日のCTで、過去問で…

自分のリアルな「今」を自覚したことと思います。

まずはそれが第一歩。

そして、

その自覚を元にして自分の学力を向上させるための勉強に本気で取り組み、

それを継続することが出来れば、

それが三歩目となり、

その連続で未来を変えていける可能性があるのだと思います。



何度も何度も何度も何度も言います。

全ては自分の為です。

自分の選択肢を広げるのも、

自分の選択肢を狭めるのも、

全て自分の行動次第です。


甘えず、

しっかりやるべきことに全力で取り組みましょう!
カテゴリ: 受験生とは
★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、お礼からです

先週土曜日は金曜日引き続き、保護者会中学3年生の部その②でした。

お忙しい中ご足労を頂いた皆様に、改めまて心から感謝申し上げます。

有難うございました<(_ _)>

そして、

金曜日、土曜日の保護者会を経て、

まだ仮決定ではありますが、

今年度の合宿は初めての会場に変更することになりそうです。

最終的には5月12日か19日の視察で決定となりますが、

決まり次第改めて保護者様方にもご報告差し上げます。




では、本題です。

先週末…

土曜日は、午前は息子のサッカーの試合の付き添い。

その後、ダッシュで仕事へ。

日曜日は、朝から夕方まで息子のサッカーの試合の付き添い。

※ちなみに、女子陣は千秋公園へお花見に行ったそうです。私も行きたかった(-_-;)

で、帰宅後はちょこっと小学校のグランドに行って二人で球をけって、

自宅に戻ってからは家庭学習。

※昨日は、その後お友達との約束があったので家庭学習のみ!




で、昨日一日を振り返っても凄く思います。

やはり…

親だな、と。

昨日の試合の帰りでの社内での会話にしてもそうですし、

帰宅後のサッカー、勉強も同じ。

これは自戒の意味を込めて書いているので、

決して塾生保護者様に向けて書いているのではありません。

※保護者会でもお話させて頂きましたが、私のブログを見てご不安に思われる保護者様もいらっしゃるかもしれないので。

親がどういう人間に育ってほしいのか?

それを究極まで考えて子どもと接しないといけないんだな…と。

私(親)自身が至らぬ点ばかりですから、

我が子の子育てにおいても失敗することだってあると思います。

現状においても、

もっとこういう風に接して、

こういう会話を沢山しておけば良かったのか…


と思うこともあります。

でも、それならそれで、

その反省を、想いを活かして、

子どもと接していけば良いだけだよな…と。

親も子も、失敗するときだってある。

大切なのは、

それをどうやって修正していくかだよな…と。

そう思うのです。



昨日の家庭学習に関して言えば、

息子は「毎日提出するものだから、やる」という意識が染みついていました。

それ自体は悪いことじゃない。

でも…

既に出来ることを、ただ「義務」でやるってことに疑問を持ってほしいわけです。

出来ないことを覚えて、

解けない問題を解けるようになる。

知らなかったことを知っていく。

それが、勉強じゃん?

そんな話をしたのですが、

伝わっているのかどうか(-_-;)


これは、サッカーに関しても同様です。

もう、完全に惰性になっている…

口では言うわけです。

上手くなりたい。

でも、日々の練習にその想いが感じられない。

ということで、

今日からは私主導の朝活は止めました。

上手くなりたいなら、

自分でお父さんを呼びに来なさい。

そうしたら、

お父さんは絶対に相手をする。

でも、

それが無ければ、

お父さんの方から促すことはしないからね?


昨日、一昨日に結構話をして、

それを踏まえて今日の朝もやるだろうと思いきや、

一向に私を呼びに来ない…

たらたらご飯を食べながら、

ハナカッパ?

だかを見ていたようで、

私の中では「言ってることとやってることが違うやんけ!」

と…


ただ、

こういうのも普段の勉強と同じなんですよね、本当に。


本気で点数を上げたいと思ってやるから、

それはテスト結果にも表れてくる。

でも、

やらされている勉強に終始しては、

ある程度まではいけても、

それ以上にはなれない。

※一部、強烈なセンス、才能を持っている子を除く。


そういう意味で、

息子自身が明日以降どうするのか…


それを見ながら、

また考えていこうと思いました。


いや、しかし…

本当に子育てってムズカシイデスネ(苦笑)

カテゴリ: 息子よ・・・
★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、お礼からです

昨日は今年度の保護者会中学3年生の部その①でした。

お忙しい中ご足労を頂いた皆様には、

改めまして心より感謝申し上げます。

有難うございました。


予定より時間が伸びてしまったり、

保護者会終了後におまけで流そうとした映像がこちらの不手際で上手くいかなかったり…

多々不手際が御座いましたが、

皆様が本当に真剣にお聞き下さったのが本当に有難かったです。

この1年…

子どもたちが大きく成長していくよう、

精一杯のサポートをして参りますので、

何卒宜しくお願い致します<(_ _)>





さて、それでは本題です。

※ちょっと時間の関係で手短に…

今日は昨日の小学6年生部の授業で実施したCTについてです。

この春休みから学年の授業担当が変わった6年生ですが、

ちょっと気になっていたことを修正すべく、

昨日のCTで詳細のその件に関しての話をしました。

恐らく…

みんなしっかり分かってくれたと思いますが、

やはりCT結果と宿題への取り組みの質は、

完全に比例するのです。

つまり…

宿題に真剣に取り組めば、

CTも必ず合格できる。

逆に、

宿題への取り組みに不足があれば、

CTは合格できなくても不思議ではない。

それを、

全員がしっかり分かってくれたはずです。


それを踏まえて、

来週の火曜日のCTに向かえる様に…

反省点を、課題を修正して、

宿題に取り組んで欲しいと思います。

頑張れ、6年生!


とりあえず一旦アップして、

今日はもう1つ後ほど記事を更新する予定の未定です。

カテゴリ: 塾のこと・・・
2019/04/19(金曜) 12:13

超ごめんなさい…

★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




まずは、ブログのトップにも記載しておりますが、

年間行事予定表の提出にご協力ください。

今日の時点でご提出頂いているのは、

附属中

外中1年生(1年生の主な行事予定)

です。

附属中は早速ご提出頂けて良かったです。

というのも…

去年から予定し、

会場を押さえていた毎年恒例の勉強合宿…

ですが、

何と今年はDOVEアカデミーと被ってしまいました(-_-;)

それにより、

先週土曜日はちょっと泣きそうでしたが、

何とか代替案を考えました。

ので、

それに関しては今日、明日の保護者会でもご報告差し上げます。


というように、

年間行事予定を柱にして、

登塾の予定も詳細にし、

必要があれば修正を加えていきますので、

何卒宜しくお願い致します。


尚、行事予定にテスト日程の記載が無い場合も御座います。

その場合には、

テスト日程の紙が別途配布されている可能性が高いと思いますので、

そちらも合わせて一度ご提出頂けますと幸いです。

即日返却致します<(_ _)>





さて、今日の本題です。

が、今日のブログはお詫びです。

というのも…

先日のブログで

新中学1年生の通常授業1回目は制服姿が見たい!

という記事を書いたのですが、

昨日…

私の指示漏れがあった生徒がいたことが発覚。

ご指摘下さったお母様有難うございました<(_ _)>

いや、確かに…

今考えれば確かに…

そういう話を聞いていれば、

制服で来てくれたよな…

と。

こういう自分の勘違い…

本当に気をつけないといけないなと、

猛省しております<(_ _)>

気を付けて参ります。



いや、しかし…

本当に至らない所ばかりだな…

本気でそう思います。

生徒に愛想をつかされないように…

しっかりやっていきます。



あっという間に金曜日ですが、

何とか保護者会で使用する資料も完成し、

※とにかく文字数を削れるだけ削りました。で、資料の形式を一新し、パブリッシャー使いの私ですが今年の保護者会資料はパワーポイントで作成しました。今年の反応を見て、来年以降どうするかを考えていきたいと思ってます。

NEWSも明日までに完成予定。

春課題の添削もカメ並みながら、

毎日進んでいます(笑)


とにかく一歩ずつ…

しっかり進めていきたいと思います。


最後に…

本日と明日は中学3年生部の保護者会です。

お忙しい中大変恐縮ですが、

しっかりお伝えすべきことをお伝え出来るよう努めますので、

何卒宜しくお願い致します。
カテゴリ: 塾のこと・・・
2019/04/18(木曜) 11:42

なんで秋田高校よ?

★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




暖かいですね…

本当に春らしい陽気で、

テンションが上がってきます。

良い感じ。

本当は昨日の続きを…

と思ったのですが、

それは経過報告を書いていく形にしたいと思います。

とりあえず、昨日の1年生の課題テスト追試で3教科クリアした子が7名。

良い感じです。

加えて、

昨日の時点で3教科クリアした子たちは、

春期講習での取り組みを見ても非常に良い感じで頑張っていた子たちです。

※勿論、まだクリアになっていない子たちも頑張っていました。

具体的には…

宿題への取り組み方と授業中の「目」です。

例えば、

宿題もその子その子の達成度に応じて間違えがある。

そして、

その直しまでやっている。

例えば、

授業中にもちゃんと目が合う頻度が多く、

笑うべきポイントで笑えている。

※私の話に笑えと強制しているわけはありません(笑)

昨日の時点で3教科クリアにはなってなくとも、

確実に追試での前進を見せる子も多いので、

今後もその頑張りに期待したいと思います。

尚、

体調不良等で昨日1回目のテストに挑んだ子もいましたが、

3教科一発クリアした2年生が1名。

良い感じですね。

そういう意識でしっかり勉強に向かってほしいと思います。



さて、話は本題の件です。

昨日の授業後…

ある中学3年生の子と話をしました。

ことの発端は…

英数の課題の提出が遅れたこと。

昨日のブログの話とも重複しますが、

✓課題の提出が遅れたこと

✓今週のCTも散々な結果だったこと

✓課題テスト国理社も結果的に全て不合格で終わったこと

それらを踏まえての話でした。


で、その中で出た話が志望校に関して。


で、○○は秋田高校に行きたいんでしょ?

なんで?

なんで秋田高校なの?


それに対してその子は答えました。

※以下会話風

行きたいからです




おいおいちょっと待て(笑)

その理由を聞いてんだよ、理由を(笑)

理由があるでしょ?理由が。



えっと…

選択肢を広く持ちたいからです…



なんの選択肢?


将来のです…


なるほどね…

まぁ、確かに言いたいことは分かる。

でも、まあちょっと聞いてくれ。

あのさ、俺はなんで○○が秋田高校に行きたいのかが分からんのよ。

例えばね、

野球がキライでキライでしょうがない子が、

県内で甲子園の常連校の野球部がある秋田商業に行きたいって思うと思う?



いや、思いません(笑)


でしょ?

俺もそう思うんだよ。

野球をキライな子が、

練習も厳しい、甲子園常連校の野球部を目指すのって不思議なんだよ。

てか、俺には理解が出来ないんだよね。

で、みんなスポーツに置き変えるとこうやって分かってくれるのに、

なんでか知らんけど勉強になると話が変わってしまうのよ。


○○は勉強好き?



いや、嫌いです(笑)


じゃん(笑)

なのにね、秋田高校を第一志望にしてるわけよ。

勉強をキライな子が、

兼で一番勉強が厳しい学校を目指してるってこと自体、

俺には疑問しかないわけ。

せめてね…

これで「勉強も絶対に頑張るんだ!」っていう覚悟があるなら、

その高校に合格するだけじゃなく、

入学後もしっかりついていけるように頑張ろう!

ってそう思える努力をする覚悟があるなら話は違うと思うんだ。

でも、今の現状は違うわけよ。

例えるなら…

足も遅い。

打率も悪い。

取り立てて武器もない。

しかも、上手くなりたいという向上心が無い。

そういう子が甲子園常連校の野球日に入ったら、

どうなると思う?



辛いと思います。


そう…俺もそう思うんだよ。

辛さしかないと思うんだ。

そんな状況でその野球日に入って、選択肢って広がるのか?

そもそも何の選択肢を広げたいんだろ???

俺はそう思うんだよね。

でも、今の状況で秋田高校を目指すのって同じことだよ?

現状、秋田高校に入学するラインには遠い。

でも、そのラインに近付くための努力も出来ていない。

そんな中で仮に秋田高校に合格したらどうなるか?

付いていけないんだよ、確実に。

勉強に。

で、徐々に高校生活が、勉強が苦しくなる。

だから、秋田高校ってのは○○実は××が多いんだよ。

知ってた?



知りませんでした。

※この時、その子は本当に驚いた顔をしていました。



でしょ?

だから、もう一度考えてみなよ、なぜ秋田高校なのか?

秋田高校に入れば、何が変わるのか?

俺は秋田高校を目指すな!

なんてことを言ってるんじゃない。

なぜ秋田高校なのか?

そして何より、

そこを目指すために何が必要なのか?

それを考えないと、

お前の今の状況は変わらないよって思うんだよ。

な?

あっち見てみ?

今日はたまたま卒塾生の子が4人講師研修に来てるけど、

あの4人の出身高校は全員別。

秋田高校出身の子。

秋田南高校出身の子。

秋田北高校出身の子。

聖霊出身の子。

でもあの4人は全員秋田大学の学生な?

お前の言う通り、

秋田高校なら選択肢が広がるのか?

秋田高校に入りさえすれば良いのか?

俺は番うと思うんだよね。

あの4人はみんな中学生の時、一所懸命に頑張ってた。

本当に、本当によく頑張ってた。

まずは、そういうことだと思うんだよ。

勉強に向かう姿勢がある。

目標に向かって努力をする。

その為には犠牲も払う覚悟がある。

そういう気持ちで高校入試の時に頑張ったから、

だから「今」があるんじゃないかって思うんだよ。

良い?

高校は大切。

勿論俺だってお前が秋田高校を目指すなら、

絶対にそこに進んで欲しいって思ってる。

本当に。

でもね…

まずはそこを目指してます!って見えないんだよ。

全く。

で、行動が秋田高校を目指す子のそれに全く見えないんだよ。

だからまずはさ…

毎日の行動を変えないといけないと思うんだよ。

部活があるから。

あの勉強があるから。

CTがあるから。

課題テストがあるから。

あれもこれもあるから。

そんな言い訳してる場合じゃないし、

それくらいこなせないで秋田高校なんて入れないんだって。

秋田高校ってのはそういう高校なんだって。

ちょっと頑張ってます。

塾で毎日頑張ってます。

それくらいで入れるなら、

全員秋田高校に行けるんだって(笑)。

でも、限られた人しか行けないの。

秋田県内の、

トップレベルの人しか行けないの。

そういう高校なの!

それを踏まえて、

行動を変えていかないと…

3月に後悔するのはお前だよ?




長くなりましたが、

こんな会話でした。


すでに書きましたが、

私はどの子に対しても進路を強制してはいません。


それは、その子の人生だからです。

勿論、

秋田高校に入れば、選択肢が広がるのは事実でしょう。

が、

秋田高校に入ってしまった故に苦しい思いをした人だっているでしょう。


だから、私は「その子が目指す高校に入学してもらうこと」を第一に、

何より大切に考えています。


だから、私は「志望校とする理由を明確にして欲しい。1つでも2つでも良いから、ちゃんと理由を持とう」

って伝えています。


良いでしょうか?

どの子にとっても同じなのは、

まずは今目の前にある勉強をしっかりこなすことです。

部活があるなら、

好きな部活なら、

それを本気でやることです。

そしてそれを言い訳にせず、

勉強を頑張ることです。


そういう中で本当の逞しさを身につけ、

必要な学力を育み、

どんな状況にあっても前進して行ける人になっていくんじゃないのかなって…

そう思います。


ということで、そろそろお仕事再開です。
カテゴリ: 受験生とは
2019/04/17(水曜) 13:20

追記~保護者様方へ~

保護者様方へのご連絡です。

先ほどのブログで漏れていましたが、

保護者会の出欠確認の用紙の提出期限が本日となっております。

未提出となっている保護者様は、

本日お子様にお持たせ頂くか、

メール(Line@もOKです)や電話でご連絡を頂けます様お願い致します<(_ _)>

特に中学3年生部の保護者会は今週末となっておりますので、

何卒宜しくお願い致します。
カテゴリ: 塾のこと・・・
★4月17日更新情報★
✓塾生及び保護者間へのお願いです。年間行事予定表の提出をお願い致します<(_ _)>
✓新学期の通常授業体験授業受講生募集中です。新中学2年生のみ定員の為募集停止中です。




さて…

実は昨日から、やっとジム通いと朝活を再開しました。

が、そのせいか…

体も仕事も絶好調です(-。-)y-゜゜゜

おまけに…

数年ぶりに再発したはずの蕁麻疹も、

昨日は出ませんでした。

いや~…

やはり運動って、新陳代謝ってタイセツデスネ。

春期講習期間も塾生とフットサルしたり、

息子の少年団の練習に交じったり(←実はm、雪の中で練習したこの日から体調が急激に悪化(笑)、

体を全然動かしていなかったわけではないのですが、

私の体は毎日5キロ走らないといけないようです。

お陰で昨日も仕事は絶好調。

なので、

この調子で頑張っていきたいと思います。


で、今日は昨日の宣言通りに4月の課題テスト結果と提出課題についてです。

まず、ちゃんと保護者様にお伝えしていない塾生がいることが昨日分かったので、

保護者様にもお伝えする意味も込め、

ちょっとご説明から…

まずは、春期講習開始後…

中学生の全学年にプリントを配布しました。

その中には記載していたのは、

①英数の課題内容

②国理社の課題テスト範囲

の2つです。

では、それについて少し補足を…

①英数の課題(提出のみでテストは無し)

ちなみにこんな感じです…



テスト直しノートの添削や作文添削、

要約添削等こういうのは結構慣れている私ですが、

正直…

年間通して添削系で一番大変なのがこれです。

約100人分×2教科で、

ファイルに挟んでいる子もいますが大半はルーズリーフのみで提出しているので、

これでも相当量です。

ちなみに…

添削も一人につき2科目で15分は最低でもかかります。

直しやあれこれ書き込んでいると1時間立っていることもあるという(笑)。

ちなみにこちらの添削は昨日から開始し、

まだ3名分しか終わっていません(´;ω;`)ウゥゥ

こんな感じですね…



ははは…

終わるのか(笑)。

でも、私は知ってるんですね。

こういうのも、

毎日コツコツ進めていけば、

ちゃんと終わるってことを。

目の前に山のように積まれていると思っていることでも、

通常業務をこなしながら、

隙間時間でコツコツ進めれば、

ちゃんと終わるんです。

まぁ…

偉そうに子どもたちにあれこれ言うわけですから、

自分がこういうのにハンコだけついて返却するわけにはいきませんし、

何よりこういうのを見ることで、

その子の「リアル」がめちゃくちゃ見えてくるので、

この添削は毎年大切にしているわけです。



②国理社課題テスト範囲

どの学年も、大した量ではありません。

し、

内容も超基本的なことばかりです。




で、話を戻しますが、

3週間前にはこの範囲プリントを配布していました。

で、そのテストを実施したのが

先週の土曜日(=新中学1年生)

今週の月曜日(=新中学2年生)

昨日(=新中学3年生)

です。




で、今日の本題はここからなのですが、

まずはそのテスト結果に関して。

予めお断りしますが、

体調不良等でまだ非受験の子もいますので、

一発合格者は今後増えることは有り得ます。


新中学1年生(21名在籍)
あ…余談ですが、新中1は6月から通塾開始予約を頂いている生徒が2名いますので、定員まであと1名余裕があります。ご希望の方、是非体験授業からご受講下さい!

①課題未提出者1名

②課題テスト3教科一発合格者  1名
 課題テスト一発合格教科無しの生徒  7名


新中学2年生(24名在籍)

①課題未提出者5名

②課題テスト3教科一発合格者  4名
 課題テスト一発合格教科無しの生徒  5名



新中学3年生(32名在籍)
余談ですが、中3もあと若干名募集します。ご希望の方、是非体験授業からご受講下さい!


①課題未提出者7名

②課題テスト3教科一発合格者  3名
 課題テスト一発合格教科無しの生徒  10名


以上です。

まず、今回の課題未提出となっている生徒ですが、

まぁ…

お約束の生徒です。

時間が無いわけじゃないのに、

やらない。

まぁ、当然の結果ですが、

英数の課題が未提出の子で、

国理社の課題テストが1教科でも合格出来ている子は一人もいません。

当たり前すぎる、

種も仕掛けも無い、

必然の結果です。

課題未提出の子は、

再提出の期限を必ず、必ず守って下さい。

ちなみに…

昨日その中の中3の3名は、

昨日課題テストすら受けていません。

受けれる状況に全くなかったのが最大の理由ですが、

その3名に関しては今日以降もこのテストは受けさせるつもりはありません。

加えて…

この状況が続けば、

一斉のCTが不合格でも追試が無くなり、

個別の宿題も課されなくなり、

何と…

塾にも通う必要がなくなるという夢のような状態が待っています。

つまり…

そういうことです。

私は、

自分自身も4人の子どもを持つ親ですから、

我が子の習い事に対して期待をかけ、

その為に必死に費用を捻出する親の気持ちが痛いほどに分かります。

※これ、4人の子どもが就学したら…食費とか習い事(主にスポーツ。勉強はわが家で完結させるので。)とか、どうすんだ?と夫婦で話してます(笑)

だからこそ、

ただ月謝だけ頂くことは出来ません。

何もお返しが出来ない。

出来るだけのことをやるつもりがこっちにはあっても、

何より自分自身にその気がない。

そういう状況で、

お金をかけて通塾することに何の意味があるのか?

私はそう思っているからです。

変わるのか?

変わらないのか?

その選択権を持っているのは自分なんです。

今回の件を通し、

本気の第一歩を踏み出すことを強く願っています。


そして、続いては…

と書こうと思ったのですが、タイムリミットなので続きは明日(の予定の未定)です。


今週末の中3の保護者会に向けてのレジュメ。

GWの絡みで金曜までに完成させるNEWS。

と期限が迫っている仕事があるので、

まずは今日もしっかり計画しているラインまで進めたいと思います。


おし…

がんばろ!
カテゴリ: 塾のこと・・・
★4月10日更新情報★
いよいよ小・中学校の新年度が始まりましたので、通常授業受講生の募集を再開致します。
まずは2週間の無料体験でキャンパス21をお試し下さい。
勉強のやり方からしっかり指導させて頂きますので、ご興味御座います方はお気軽にお問い合わせ下さい。
※新中学2年生は塾生定員の為募集を停止しております。




今思い出しましたが、

高校入試の平均点のことも書こうと思って忘れてました(-_-;)

そして、

課題テストのことも書きたい。

他にも書きたいことがあれこれ…

でも、

私の場合ブログに懸ける時間は毎日上限で30分と決めているので、

毎日少しずつ書いていきます。

入試平均と課題テストに関しては今週中に何とか書こうと思います。

卒塾生で気になる子もいると思いますし、

在塾生や保護者様も気になる所だと思いますので。

※今週から始まる保護者会でしっかりご説明差し上げますが。

さて、

今日の本題は中3生に関してです。

昨日の一斉授業では、

今年度の通常授業で1回目のCT(チェックテスト)をやりました。

まず、3Bクラスの数学。

先週の授業内容は式の計算の利用。

春期講習で展開(乗法公式)、因数分解まで終わっているので、

その延長の内容です。

ただ、言ってしまえば…

その中には小学生でも解ける問題も入っています。

例えば、

47×35ー27×35

とか。

昨日はそういう問題も入っているCTでした。

ちなみに…

テスト範囲は2ページで、

ページ内の問題数が全部合わせても17問。

その中から抜粋して6問。

それに春期でやった因数分解の問題の4問を加えて10問のテスト。

で、結果ですが…

合格は14名中3名のみ。

中には1点、3点という子もいました。

先週の2ページをしっかりやっていれば、

どう考えても6点未満は有り得ないんです。

数字も何も変えていないのですから。

でも、6点未満も7名…



続いて3Aクラスの英語もです。

前回の英語は助動詞で、完全に中2内容の復習です。

新しい内容は何1つありません。

で、

それについても範囲は2ページとして、

そのページ内の英文のみ使って

英作4問。

和訳4問。

計8問。

で、合格が17名中4名のみ…

しかも…

1点が4名。


私は両方のクラスでほぼ同じ内容を伝えました。




これは、

ギャグですか?

だとしたら、

全然面白くないよ?

改めて確認しておくけど、

先日の志望校調査で秋田高校を第1志望にしている子が最も多くて14名。

加えて、進学校…

つまり、

中央以上を第一志望にしている子が殆ど。

2名を除いて、

ほぼ全員が「そこ」を志望しているんだけど。


大きな勘違いをしているようだけど、

たった2ページしかない範囲のテストで合格できない子が進学校に合格できると思っているなら、

それは勘違いにもほどがあるから、

考えて決めて下さい。

志望校を変えるか。

勉強するか。

最近同じような話をしたけど、

まだ分かってないようだから。

あのさ…

この志望校って誰が決めたの?

俺じゃないよ?

自分じゃないの?

自分がそこに行きたいって思って、

志望校として書いて、提出したんじゃないの?

秋田高校を目指してる子…

必死の努力をしてそこに入っていった先輩に対して、

あまりに失礼だよ?

そんなへぼい状況で合格できると思ってんの?

県のTOP校がそんな甘いもんだと思ってんの?

何度も言ったよね?

全然自主練しない子が、

全国大会に出たい!

県大会で優勝したい!

説得力ある?

県内の最も優秀な子だけが275名集う高校…

まずはそこに入れるわけないし、

もし入れたところで…

高校の勉強についていけると思う?



たかだか2ページの範囲のテストで合格できない子が。


勉強…

甘く見過ぎだよ…



届くかどうかは分かりません。

が、

これが届いて、

行動を変えていった子が、

自分の道を切り拓いていけるでしょうし、

それが出来ない子は、

自ずと結果も見えてきます。

やることが多い…

当たり前じゃない、そんなの。

好きなことやって、

ちょっとだけ勉強して、

それで高められるほど学力って簡単なもんなの?

この2年間を振り返って、

勉強ってそんな甘いものだったの?


ちなみに去年の今頃…

ある女の子は、

部活塾に後直行して、

登塾後は真剣に授業を聞き、

休憩時間を使ってはせっせと中学の家庭学習を進め…

CTの勉強を行い、

学校の課題を進め、

それでも居眠りすることも殆どなく…


ちなみに去年の今頃…

ある女の子は、

クラブがある日はクラブで一所懸命に練習し、

クラブが無い日は学校から直行し、

出来る限り時間を勉強に費やして、

CTはほぼ一発合格していました。



ちなみに去年の今頃…

コンクールも控えたある男の子は、

部活後も行動を早めて登塾し、

限られた時間の中で学校の課題も塾の課題も進め、

CTの勉強にもしっかり取り組んで、

CTもほぼ一発合格していました。

※英語は(苦笑)。ちなみに、その子にも日曜日にイオンで会いましたが、相変わらずナイスガイでした。




さて、それに対して15期生…

確かに毎年この時期の中3生は、

どうしても入試前の鬼気迫る勉強姿勢を見せた1つ上の先輩と比べてしまいます。

故に、

足りない点が目につくというのも事実です。

が…それにしても度を超えています。

昨日のCTの状況で言えば、

進学校に進める可能性があるのは両クラス併せて7名です。


加えて…

圧倒的な姿勢を見せる子が、

あまり見当たりません。

現状。

去年で言えば…

みゆとえいかとかな。

そういう「強烈なモチベーション」と「行動」がともなう子が、

まだまだ見えてきません。

良いですか?

頑張ってる…

程度のことじゃありません。

よく考えて下さいね?

中3なんだから。

勉強を「よく頑張ってる」なんて当たり前なんです。



アタリマエ


圧倒的な結果を出したいのなら、

圧倒的な努力をしないと、

そんな簡単なものじゃないんです。



その高校に行きたいのは誰ですか?

その高校に行けるだけの点数を取れるようになりたいのは誰ですか?


部活が忙しい…

そんなん世の中学生みんな同じですよ?


そして、

そういう中で必至こいて頑張るから、

本当の逞しさってのが身につけられるんじゃないですか?


行動で…

それが示されることを期待したいと思います。

カテゴリ: 受験生とは
1 / 3 ページ
スマートフォン解析